クリニックでシミ取りレーザーを受ける

最近はクリニックでレーザー治療を受けてシミ取りをする人が増えているみたいです。

シミ取りレーザー治療は、レーザー光線で黒や茶色など濃い色の色素を持つ細胞を取り除く方法です。

脱毛もこの原理を利用していますよね。

シミ取りだけでなく、タトゥーとかアートメイクにも効果があるそうです。

最近、若気の至りで入れてしまったタトゥーを消す人も増えているみたいですね。

シミ取りに使用するレーザー機器はクリニックによって違いますが、だいたいエイジングや日焼けでできたシミやそばかすはキレイに消すことができるみたいですよ。

レーザーによっては目の周りのシミにも照射できるみたいなので、まぶたにシミがある人も安心ですね。

クリニックでシミ取りレーザーを受ける場合、まずは医師の診察を受けて、シミの種類や濃さを診てもらいます。

それからレーザーを照射。

当日からメイクOKのところが多いみたいです。

ほとんどの場合、レーザーの照射は1回で終了ですが、中には数回治療を受けないといけないこともあるみたいです。

本当にシミが消えるのはレーザーしか方法がないので、シミが気になる人はやってみたいですよね。

ほくろやそばかすも消したいです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ