「シミ」の記事一覧

クリニックでシミ取りレーザーを受ける

最近はクリニックでレーザー治療を受けてシミ取りをする人が増えているみたいです。 シミ取りレーザー治療は、レーザー光線で黒や茶色など濃い色の色素を持つ細胞を取り除く方法です。 脱毛もこの原理を利用していますよね。 シミ取り・・・

シミそばかすを作らないためには

シミそばかすを作らないためには、徹底的な紫外線対策と保湿が大切です。 シミを予防する美白化粧品も有効でしょう。 紫外線を浴びると、シミやそばかすだけでなく、乾燥、シワなどすべての肌老化を進行させてしまいます。 人間の肌に・・・

肌のターンオーバーを高めるピーリング

くすみと呼ばれるものにはいろいろありますが、角質肥厚(毛穴の出口の角質が厚くなること)によるものが、本来の意味でのくすみです。

皮膚をこする行為はシミをつくります

皮膚をこすることがメラミンを生むのです。もちろんこれは顔も同様です。アイラインやアイシャドウなど、目もとのメイクをこすって落とす習慣があるなら、ただちにやめなければいけません。

ある日突然シミがあらわれる前に

夏にケアを怠らないことが、秋から冬にかけての本格的な乾燥シーズンを乗り切る秘訣です。

シミができるメカニズム

メラニン色素が大量に放出されてしまうと、代謝しきれなくなり、肌の奥に長く残ります。同じ場所に色素の放出が続くと、その部分が黒っぽくなり、シミになるわけです。

洗いすぎは「シミ」を呼ぶ!?

洗顔こそ美肌の基本と信じている人に、洗いすぎはかえって肌によくありませんよ、といっても、なかなか信じてもらえません。

シミを予防

パウダーメイクで新たにできるシミを予防

サブコンテンツ

このページの先頭へ